読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

某プログラミング教室に行ってみたら結構面白かったです

昔からちょっとプログラミングに興味を持っていて、独学でもいけるかもしれないとかじり、すぐに挫折した経験がありました。
20代半ばにして職なしフラフラしているので、そろそろ何かしらしないといけないと思いふとプログラミングのことを思い出しました。独学は無理ならどこかに行けばいいのではないかと思い付き、調べてみて説明会に行ってきました。
体験学習できたんですが、最初から全然わからなかったのだけれど面白かったです。手を動かして、画面に反応がでるっていうのが凄く新鮮でした。最近物作ったりしていなかったので、ああこういう感覚忘れてたなーと。
説明が親切で会話しやすいスタッフの方がいたのも良かったです。懇切丁寧に人に何かを教えることって疲れますから、その労力を無下にしないように頑張ろうとも思えますね。

金銭的にもなんとかなる額だし、手を動かして形にするって仕事が興味あるって程度ですが、そんなとっかかりでもやってみないと何も始まらないかなと。

元々文系出身だし、数学とか論理的思考とか得意なわけではないけれど一度通ってみて職に繋げられればと思います。
ググってるとできない理由とか、いかに難しいかとか、ブラックな面とかネガティブな情報がめちゃくちゃ入ってきました。でもそれを鵜呑みにしていたら何も始まらない。ネガティブコメントをしていて、じゃあどう行動したらいいかって具体的に書いて有ることがあまりないし、結局自分を助けてくれるのは自分、またはかなり親切な人がいて数人だと思ってます。この数人も下手したら0かもしれないし。

でも、たぶんこのような形から入って細々と生きていけてる人も知らないだけでいると思うんですよね。そういった人たちの情報ってなかなか見つけられない。凄い人やネガティブな情報ばかりが多いと感じてしまっています。

地味に活躍できる、地味に人の役にたてたりできないかなと考えています。華やかな人生より、なんかぱっと見は地味だけれど幸せそうな感じになりたい。

抽象的ですが、具体的なことなんて生きて活動していく上で発見して言葉にするものだろうなと思いますのでこれから見つけたら言語化して、納得すればいいです。

来年の3月あたりから通う予定なので、学んだことや感じたことなんかをここに書き連ねていく予定です。無駄になるんじゃないか、自分にはできないんじゃないかと結構ビビっているのですが、小さな変化と行動だけが自分を変えてくれると信じて行動あるのみです。