読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

食事量を適正にできれば健康だし痩せるはず

健康において食事はめちゃくちゃ大事でしょう。

甘いもの好きすぎて食べまくっていたときは本当に太りました。健康診断で内蔵がフォアグラだよ君はっはっはっ、って医者に言われた時は笑うしかなかった。

運動よりも食事を見なおしたほうが効果は大きい気がします。基本食べ過ぎていました。お腹いっぱいになるまで食べてしまう。脳が壊れてる感じですね。こればかりは腹八分を意識すること、どうしてもお腹を満たしたかったら野菜で満たす。空腹感を感じるときは脂肪を燃やしているサインだと思い、我慢するしかないと思います。

そのうち慣れます。この慣れるまではどんなにヘタレであれ我慢するしかないと思っています。脳が必要な食事量を少なめに認識するには時間がかかりますが、慣れれば勝ち。

あと、かならず野菜から食べる、朝昼は米食べていいけど夜は抜く。間食は素焼きナッツか煎餅にしています。どっちもうまいので食べ過ぎ注意。あとはサプリメント使っています。マルチビタミンEPAのやつ、名前は忘れました。たしかネイチャーメイド

運動を続けるよりも食事のルールを守る方が1000倍きついです僕は。大豊食時代突入していますからね。甘いもの大好きですが、極力食べないようにしています。ただ、どうしても食べたいときは余裕で食べます。そのかわり確実に走ります。

でも野菜がだいぶ好きになってきましたね。肉は普通に食べます。米抜くなら多少多く食べても問題ないことにしています。

食事も運動も結局は自分なりのルーティンを確立するのが大事かなと思っています。だから、健康に関する情報は集めますが、まるまる導入することはないです。自分の身体は自分が一番よくわかるはずなので。試行錯誤しながら自分の身体と対話して少しずつ、自分なりのペースをつかむのが最強だと思います。

たぶん挫折してしまうのは自分で考え体感しないで、言われたこと、知った情報を丸呑みしてそのままやろうとするからでしょう。
自分の身体を作っていく実験だと思って楽しくやるのが一番かなと。実験だって失敗はつきものだし、失敗してもいいしときには欲望に負けてもいいから、そういうときは反省して対策練って続ければいいと思います。

諦めないで続ければいい。続けるという頻度や期間も自分で設定したものを守ればいいんです。毎日やる必要性はない。3日おきとか1週間毎に行動を起こすでもいいでしょう。

腕と脚はほとんど脂肪はつかないが、腹と胸に脂肪がついて隠れ肥満になっているので、ここがすっきりするまでは工夫していきたい。
体づくりの部分だとダイエットに近いですね。運動とかいい食事習慣は心も豊かになりそうなんで頑張ります。