読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

不安を楽しむ生き方はちょいちょい読み返そう

雑談

不安を抱きやすい体質にいつからかなってしまったので日々謎のプレッシャーと闘っている。
これは自分で悶々としていても解決できるわけなく、先輩のお力を拝借しようと本を探す。
そしてタイトルそのまま、不安を楽しむ生き方を見つける。

「不安を楽しむ」生き方

「不安を楽しむ」生き方

何度も読み返して、少しずつ柔軟な精神になろうと思えた。
不安ってのは小さい不安がたくさんあって、これは行動で解決できるものが多い。気だるさを醸し出さず、すぐに動くことを習慣とするといろいろと改善できそう。
あとでかすぎる不安は考えても仕方ないし、行動でどうにかできるものでもないから、寝とけって感じのようだ。

細かな動き出しのキレと、ときに寝て忘れる大胆さが重要なようだ。頑張ろう。

不安の他にも小さな怒りも心持ちと行動で変えられる部分があると気付く。

例を挙げれば、家事とか。家のものは基本不在がちで、皆集まるとしても夜。たまたま昼に家にいる者がいれば洗濯やら掃除やらをこなす。
僕には兄弟がいるのだが、僕以外に兄弟は誰一人として家事をやらない。洗濯なんかは結構な量になるのだが、洗濯機にかけないわ、たたんだ服は片付けないわ。
たまにイラッとするわけですが、これは心持ちを変えることで解決するなと。
将来運良く結婚できれば、家事ができる夫ってのは頼りになると思う。すると今大量の洗濯物を高速で処理できるスキルを培えれば夫としての格が上がるいい機会ではないかと。

考えて洗濯の干し方、たたむ順序なんかを考えて大量の衣服をさらっと涼しい顔で対処する。
カッコいいじゃないかと。

まあこんな感じで、結構くだらないかもしれないけど、このくだらなさを真面目に追求できることって実は重要なことだと思えた。

感情のコントロールはトレーニングで鍛えていけるし、軽い気持ちで続けるのが大事なんだろう。
ランニングや筋トレと一緒。両者続けていくと、自分にとってプラスになる部分が大きい。

これからも無理はしないけれど、ちょっとずつ鍛えていこう。

とりあえず無理しないで行動してみる

意外と大事かもしれない。我慢が美徳的な考えはやめたほうがいい。何もいいことない。
外出たときの致し方ない状況以外では基本無理だわって思ったら逃げていい。

これに通ずるのが自分を良く見せようとすること。
良くなるように何かしら努力するのは悪いことではないけれど、何もしてないのに良く見えるように背伸びするのは残念極まりない。

外で背伸びしたり、はたまたsns上でも背伸びをするのはアホだな。
生きていれば他人の視線が常に付きまとうんだけれど、だからこそ気にしないことが大事。
大半の評価はどうでもいいし、他人も自分に対して常に興味なんか持ってないからな。

どうせ誰も見てないだろうし、どうでもいいから思ったことそのまま書いてもええやろ。

就活中でうまくいってないというか選択肢が少ない。
公務員試験は終わった。やりたい仕事かって言われたらぶっちゃけそうでもない。無理難題を突きつけられなければ基本は仕事はこなせると思っている。

やりたいこと、将来像、使命を探せって相談してる大人の人に言われたんだけれど、思いつかんわ。
逆算して考えろって言われても、どうしたいかなんてころころ変わるし、漠然としてるし、そもそもそんなにエネルギッシュな方ではない。

仕事って何やねんっていつも考える。嫌いだけれど生きていく為に仕方なくって大人も知ってるし。
身体と心摩耗してまでやることではないってのは譲れない。ただ、お金必要だし、それなりに食っていくための行動は起こさないといけない。

割りと引きこもり体質、でも一人でランニングはできる。健康にも興味あるし、ゲームとかぶっ続けでできるし、エンジニアとかいいかもしれない。
健康に関する何かしらのエンジニアになれないかな。健康に関与するわけだから働き方も健全なままエンジニアしたい。
デスマとか死んでも嫌だ。てか死ぬ。

あー詰んでいる。社会のことよく知らないけれど、選択肢なんて無いのかなとか思いながらぼんやり過ごしている。
不安なときは走って不安を潰す。何かしら行動していたり、熱中しているときは忘れられるから。

ボヤくけどネガティブブログにはしたくないけど、とりあえず思ったことを書く。
さて走ってペルソナ5の2周目やったる。

難しいことでも気楽に取り組むのが大事

道は開けるを久しぶりにパラパラ読みなおしている。
読んだ時にドックイヤーと赤線引いておいてよかった。

感銘を受けたり、身につけようと思っていたことがほぼ抜け落ちている。
記憶力なんかあてにしない方がいいという当たり前の教訓を得た。

難しいことに挑戦するときは、眉間にしわを寄せて身構えて筋肉かちかちになりがち。
でもこれは無駄に身体を疲れさせるだけだし、なんのメリットもないらしい。

身構えないでリラックスして、気軽にやってみるのが一番だ。
普段歩いていても眉間にしわを寄せている気がする。
くだらない、細かいことは気にしないこと。

どんな嫌なことがあっても忘れてしまえば何の問題もないって書いてあった。
そりゃそうだ。難しいとは思うけど、過去の嫌なことなんていつまで考えていても意味ないこと。

1日区切りで、今を生きるのが大事らしい。
過去の後悔、未来の不安ばかり考えがちな自分は特に意識するべきだ。

今日の充実の積み重ねが良き過去の思い出になるし、未来への投資になるのだろう。
未来のことを考えないとダメだと言う人が多い。
ただ、僕には詳細な未来図など描けないからこうであったらいいなくらいのことをぼやっと描きつつ、今日はどう生きようかなと考えるくらいがちょうどいい。

今考えられる将来像は、とりあえず運動していること。ジムに通うでもいいし、ランニングを続けるでもいい。
食事にも気を遣っていたい。

あとは素敵な彼女と少数の信頼できる友人がいれば、素晴らしい人生だろう。

走るのが楽になってきた

日の入りが早くなってきたので夕方のランニングは非常に心地よくできている。
日中の暑い時とは体力の減り方が違うから、距離も伸ばしていけどう。

今は8㌔くらいだけど10㌔くらいにしてみてもいいかもしれない。
冬なんかにはハーフマラソンに出てみても面白そうだなと思ったり。

食事もかなり気を遣い始め、プロテインやサプリも摂取しながら運動しているとやはり身体に変化がでてきた。
ホエイのプロテインネイチャーメイドマルチビタミン、フィッシュオイル、亜鉛を主に摂取しています。

絞れてきているし、体力がついてきて疲れにくい身体になっている気がする。
理不尽なことにぶつかっても、流せるように、引きずらないように少しだけなった気もする。

どんなことでも続けることは自信になっていって、それで少しだけ生活に張りが出てきている感じ。

笑顔も増えると思うし、ちょっとのことで動じなくなるのはとても良い変化だ。

このまま続けていきたい。

身だしなみは大事

雑談

身だしなみは大事だと改めて思い始める。
他人から小奇麗だと評価されるためではなく、自分の意識を上げるため。

健康になるためには身体を鍛える必要がる。すると必然とだらしない身体ではなくなっていく。
姿勢を良くしないと下っ腹が出てしまうな、とか意識し始めるから。
身体がスリムになると洋服も選べる幅が増えるしちょっといい服来て、姿勢正しているのが楽しくなってくるんではなかろうか。
センスはないので、無難なシンプルな感じの服でいいとは思っています。

前にも書いたけど、徐々に活力が湧いてくる。疲れにくくなったり、苛つき耐性とかがついてくる。
笑顔も増えると思うし。

身だしなみに気をつけると元気に繋がるってのが一番の理由かなと思う。
無理せず、自然に元気感を醸し出したい。勘違いしないようにしたいのが、元気=騒がしいとか、めっちゃ行動しまくってるアクティブ感ではない。
自分が活きているなと思える生活が元気である証だから、誰かと比較する必要はない。

あ、結構自分元気だな、と思えるように生きていきた。

あとは閉塞感とか不安感を取り除きたい。運動していると前向きになりやすいかもしれないけど、不安なんていくらでも噴出してくる。
今のところ仕事につけていないのが最大の不安。就職失敗してから、体調を元に戻して動いているものの、なかなか進展せず。

働きがいとか、なりたい自分とか考えてみろと言われてみてもわからない。それを考えることができないのは自分の頭が悪いから、考える力を鍛えてこなかったからかもしれない。

ネガティブになりつつも、頑張ろうとは思う。